忍者ブログ
< 08月 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 10月 >
Home >  > [PR]Home > 雑記 > シャニーってどんな奴?

[PR]

2018年09月21日

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アスガルド・攻略ブログ
▲page top

シャニーってどんな奴?

2011年07月23日

お次は一章から登場の海賊姫、当小説におけるヒロインであるシャニーです。
名前の由来は、劇中でもありますように盗賊の神シャスと明るい陽気なを意味するファニーから
デムピアスが奴隷の管理番号しか呼び名のなかった彼女につけたものです。
名前どおり、明るく陽気でどんなことがあっても笑って皆を勇気付けるルケシオンの太陽。
シャニー

子供好きな彼女はルケシオンで海賊王として名高いデムピアスの娘であり、皆から愛される存在です。
ただ、本人は自身も知らない出生と、奴隷から姫として拾い上げられたことに疑問を持ち
大好きなはずなのにどこかで仲間を疑っていました。
父の威厳のおかげで皆不満を漏らせないだけなのでは、と。
その後、デムピアスの奇策によって仲間達から本当の気持ちを教えてもらい、
彼女はルケシオンを守る者としての第一歩を踏み出します。

そして訪れたフェンネルという脅威に果敢に立ち向かうも、圧倒的な力の前に叩きのめされ
虫の息でルケシオンの森に倒れていたところをゲイルたちに救われ・・・ここから物語がいよいよ動きだします。
そして道中で出会うことになるもうひとりの自分、エルピス。 むしろ本来の自分が目覚めて
彼女に多くの影響を与えていくようになってから、エズダー・シアの侵略も過激さを増していくことに。


彼女の性格を一言で現すことは難しいですが、強いて言えば「一途」これでしょうか。
愛する者のためなら、どれだけ傷つけられ血を流そうが身を投げ出して守ろうと戦える勇気を持っています。
敵には絶対に怯まない海賊としての誇り、仲間には全てを捧げて、人間の持つ温もりを愛する光で包み込む優しさ。
それを併せ持って希望の守護者として未来へと導くという信念。
ただ、それがどれほどの強大な相手であっても揺るがないため、
お世辞にも強いとは言えない彼女一人ではすぐに露と消えてしまう命。
ですが、彼女のそのひたむきな想いは多くの人々を動かし、彼女を守り包む力となります。
それこそが自らが守護する希望の力であることに彼女が気づくのは、物語も中盤にさしかかるころ。
独りでは弱い光。 だけど人々はその光を求めて支え力を与えていく。
彼女の恵まれた性格が彼女自身のものか、それとも希望を掌る熾天使エルピスの化身としてのものなのかは定かではありませんが
彼女は人々を愛し、その愛に人々もまた彼女を愛し守る。 その循環が彼女に眠る光の熾天使の力を目覚めさせ
そして・・・人に過ぎた力が彼女の体を蝕んでいくことになります。
その力の目覚めこそがエズダー・シアの狙うところであり、日に日に弱っていく彼女をゲイルはどう守っていくのか。
そして、果たして希望は本来の一つに戻ることが出来るのか・・・。


書き手側からすると、彼女はやっぱり書いていて楽しいキャラのひとりです。
強い信念と、無償なる愛。 そしてあまりに弱い一面と自分から全てを奪った闇への深い怒り。
多くの感情をその小さな胸に抱きつつも、常に周りに笑顔を振りまいて励ます心の強さが生む無理。
ひたすらに闇を切り裂き未来へと駆け抜ける常光の星は、愛するものたちの温もりに支えられて
果たしてどこまでその輝きを高めることが出来るのか・・・人間的な、そして半神としての成長と苦痛をどうやって描くか。
ただ、あまりにも信念がはっきりしており妥協は絶対に許さないキャラであるため
書き手側が信念の目指す場所を見失わないようにすることがとても大事な人でもあります。
何のために戦っているのか、どうして彼女は悲しみ、それでも前を向くのか。
最強、最高なんて人間にはありえない。 それでも皆一人ひとり良さ悪さを持っている。
強さとは、弱さとは、いったいどんなものなのか。 それの一つの答えとして彼女を描けたらと思っています。

拍手[0回]

PR
アスガルド・攻略ブログ
▲page top

Comment

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

Trackback

URL

にほんブログ村 ゲームブログ アスガルドへ
にほんブログ村
アスガルド・攻略ブログ

▲page top